講師紹介 武智講師

24/7 Englishの講師をご紹介します。

武智講師

簡単ではない英会話学習、できる限りサポートします!
海外滞在歴
28年(オーストラリア)
趣味
バイオリン。6歳のころから習っていました。昔は毎日練習していましたが、最近はたまにポップスのカバー曲などを楽しく弾いています。

英会話講師を始めた理由

オーストラリアで育ち、大学時代に英語を教えたり、現地の友人に日本語を教えることが、とても楽しかったのです。またオーストラリアにいると、日本人の実践的な英語力がまだまだ低いと感じたので、少しでもレベルアップの助けになれればと思いました。

「英語を学びたい」と思っている人へ、メッセージ

英語を習ってマスターすることは簡単ではありませんが、できるだけサポートさせていただきます。英語を話せるようになると世界が広がりますから、そういった景色を一緒に見たいですね。

武智講師、教えてください!
武智先生がレッスンで、一番こだわっているところは?
生徒さまに興味を持ってもらえるレッスンを行いたいです。楽しいほうが、吸収は早いと思いますから。興味のあるトピックを教えていただき、ロールプレイで会話に取り入れることもあります。例えば海外旅行に行く予定がある生徒さまなら、私が現地の外国人を演じたりもします。お芝居的な気分で、なおかつ実践的な環境で学ぶことができるのです。さらに生徒さまが求めているものをキャッチして、できるだけそこに集中してレッスンしたいと考えています。発音で悩んでいるのであれば、そこを重点的に見ていくような形ですね。
プライベートレッスンの良いところは?
生徒さまの課題や得意なところに、いち早く気づいてあげられることです。課題に関しては念入りに見ることができますし、得意な分野は上達が早いですから、上達した点をお伝えするとモチベーションへとつながります。
日本人講師だと、生徒側にはどんなメリットがありますか?
日本語ならではのニュアンスを含んだ言葉が、たまにあります。そのような言葉は、直訳しても通じないことがあるのです。そこで日本語を正確に把握し、通じる英語を探すことができるのは、日本人講師の利点だと思います。“郷に入っては郷に従え”のように英語でも意味がぴったり重なるフレーズもありますが、“わび・さび”のように「英語ではどう言うの?」という言葉もありますから。
武智講師が所属する上野教室の魅力
●講師間の情報共有でフォロー体制を
講師同士の意思の疎通を徹底するようにしています。担当講師の間で生徒さまに関する情報共有をきっちりと行い、相互フォローできる体制を整えています。
●教室内の公用語が英語
上野教室のユニークなところは、講師間の会話も英語で行っていること。常に活きた英語を、講師同士でも使っています。
●生徒と講師のほどよい距離感
生徒さまに楽しく学んでいただきたいと考えています。親身になって寄り添うことを心がけているので、生徒さまから「気軽に話せる講師が多い」という声をいただくことが多いです。

まずは無料カウンセリングにお越しください!

英会話に興味があり、始めることを迷われている方は、その時間に一度無料カウンセリングにお越しください。
お悩みや今の英会話レベル、今後の勉強方法などご提案いたします。