講師紹介 辻講師

24/7 Englishの講師をご紹介します。

辻講師

英語を話せると、得することがたくさんあります
海外滞在歴
11年(アメリカ・ワシントン州)
趣味
ダーツとカラオケ。カラオケの十八番は、玉置浩二さんの『メロディー』です。

英会話講師を始めた理由

11歳のときにアメリカへ行き、第二言語で英語を学ぶ『ESLクラス』に所属しました。日本人は私1人だけだったので英語を話すことが必然となり早く上達しましたが、周りのメキシコ人やウクライナ人は同国人で固まってしまい、なかなか上達しません。それで14歳から先生のアシスタント的な役割として、クラスメイトに英語を教えていました。大学を卒業して帰国し、一旦は別の業種に就いたものの、またもや同僚に英語を教える境遇となりました。そこから転職することを機に、講師をやってみようと思ったのです。

「英語を学びたい」と思っている人へ、メッセージ

今の時代、英語を話せることで得することがたくさんあります。「英語を習得するのは難しい」という理由で諦めてしまうのではなく、「話せるようになったらどんなことができるだろう」とイメージして、学んでいただきたいと思います。

辻講師、教えてください!
辻講師がレッスンで、一番こだわっているところは?
楽しくレッスンをするのはもちろんですが、自分にしか教えられないことを伝えるように心がけています。例えばアメリカで暮らしていた経験で得た言い回しの知識や、発音の仕方を口の構造を含めて説明するなど、ネイティブ講師が普通なら考えないようなことを分析し、お伝えするようにしています。
プライベートレッスンの良いところは?
専属講師が教えますので、一般的な教材からは受けられない幅広い知識を学べること。そして会話のなかで英語を逐一直すのは、マンツーマンでないとできないことだと思います。
ビジネス英会話を習いたいのですが、どのようなことを教えてもらえるのでしょうか?
基本的には日常会話と同じですが、強いて挙げるならばビジネス英会話では特別な言い回しを使うことが多いです。「欧米人は発言がストレート」というイメージがあると思いますが、丁寧に柔らかく伝えるための言い回しがあるのです。そこを重点的にお伝えしていきます。
レッスンを受ける上で、必要な心構えはありますか?
英語で話すことだけに集中するのではなく、いっぱいマネをするように心がけていただけたらと思います。講師の英語をマネしたり、いろいろな教材の音源の音やリズムをできるだけ模倣してみると、早く伸びますよ。
辻講師が所属する新宿教室の魅力
●上級者にも対応できる講師のクオリティの高さ
留学経験を持ったTOEIC900点以上の方が、実は本教室に申し込んでいます。上級者の「こういうことも話せるようになりたい」という希望に応える、かゆいところにも手が届くレッスンを提供します。生徒さまのレッスンに対して、事前に準備をして万全を期しています。
●短期集中講義に慣れている
街の特色上、生徒さまの9割以上はビジネスパーソンで、部署異動や転勤などで「急に英語が必要になった」という方が多いです。そのニーズに対応できる、短期集中レッスンに慣れた講師がお待ちしています。
●熟練の講師陣
公式に長くレッスンを受け持ってきた講師もいれば、家庭教師やチューター的に教えてきた人もいます。経歴は様々ですが、揃って熟練の講師陣です。

まずは無料カウンセリングにお越しください!

英会話に興味があり、始めることを迷われている方は、その時間に一度無料カウンセリングにお越しください。
お悩みや今の英会話レベル、今後の勉強方法などご提案いたします。